全国発リーガルジャパン弁護士ブログ

世界同時株安

Posted : 2011/08/10

司法書士の上野です。
僕は、昔から株をしています。
理由は、単純で現金を手元に置いておくと、使ってしまう性格だからです。
その上、株を所有していると色々な経済指標なども気になり、仕事にも活かせるので、昔から積極的にやってます。

最近は調子よかったのですが、今回の世界同時株安による下落で今までの利益を全て吹き飛ばしました。

さらに、マイナスが、、、(泣)

と嘆いても仕方ないので、また、このマイナスをコツコツと将来に向けて、取り返していきたいと思います。

企業業績は非常に良いのに、株価が下がったり、アメリカの国債の格付けの低下で又下がったり、と世の中暗いニュースばかりですね。

昨夜、ロンドン郊外で暴動が起こり、ニュースで見る限り、あれれ?これがロンドン???って思うような光景でした。
まるで、北斗の拳の世紀末の様で、目を疑ってしまいました。
僕は20年以上も前の話ですが、ロンドンに旅行に行ったことがあり、非常に美しい町並みと人々の気位の高さを感じました。
ただ、ご飯は美味しくなかったですが、、、
昨日は、ニュースを見ていて、あのロンドンが、、、みたいな気分になりました。

世界的に不況なのですね。

借金も世界的に膨らみすぎですよね。

バランスを欠いている様な気がします。

借金をして投資した投下資本を回収してそのための借金は回収できているのでしょうか?

その、判断をする前に責任者や政権が変わって、誰も責任を負わない。

株の世界でもよく言われますが、ファンドマネージャーは成功した時には高額報酬を貰いますが、失敗しても首になるだけで責任を取りません。

このような、政治、経済のトッププレーヤー達が、責任をとらなくなったのが、今日の不況を招いているのではないのでしょうか?




↓ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士
へ
にほんブログ村   人気ブログランキングへ