全国発リーガルジャパン弁護士ブログ

  1. ホーム
  2. 全国発リーガルジャパン弁護士ブログ
  3. 賞金王松山英樹プロとのラウンド

賞金王松山英樹プロとのラウンド

Posted : 2013/12/16

 先日、チャリティーゴルフコンペに参加させていただいたのですが、その際、今年ルーキーにして、いきなり男子プロゴルフツアーの賞金王を獲得した松山英樹プロと一緒にラウンドさせていただく機会がありました。
 本来は松山プロも一緒にプレーされる予定でしたが、左手の怪我のため、ツアー最終戦の日本シリーズJTカップを欠場されていたので、この日もプレーすることはできず、間近で賞金王の最高のショットを観ることができなかったのは残念でした。それでも、我々にアドバイスをしてくれたり、帽子などにサインしてくれながら、コース内を一緒に回って下さって、夢のような貴重な時間を過ごすことができました。この様子は、夕方のローカルテレビでも放送されましたが、プレーしなくても取材価値があるプロゴルファーとは、本当に「時の人」だと思いました。

   

 

 ご一緒させていただく前の松山プロの印象は、どちらかと言うと寡黙で近寄り難い勝負師というイメージが強かったのですが、お会いしてみると、現在東北福祉大学4年生という学生さんでもあるため、良い意味で普通の爽やかな好青年という感じでした。
 松山プロは、私の同伴競技者から、「俳優の松山ケンイチさんに似てると言われませんか?」と質問されて、少し困った顔をしながら、「よくそう言われるんですが、どこが似てるのか、僕にはさっぱり分からないんですよ~」とはにかんで笑ったり、グリーン上で別の同伴競技者のライン(ボールが転がる方向)を読んでくれたときには、彼が全然違うあさっての方向に打ち出してしまったので、「ライン、ちゃんと聞いてましたよね~?」と爆笑されていました。非常に和やかな雰囲気でしたから、とても親しみが湧きました。
 私は、松山プロと同じく仙台の大学に通っていたので、ローカルなネタを話し掛けたら、気さくに応じてくれましたし、たまたま良かった私のアプローチショットに対して、「うまいっ!」と声を掛けていただくなど、実に良い思い出になりました。
 私が受けた印象では、おそらく松山プロは、オンとオフの切り替えがすごく上手で、肝心なところの集中力が抜群に高い選手のように感じましたが、一緒に並んで写真を撮らせていただくと、体格的にすごく大きいわけでもなく、握手をしていただくと、手の大きさなども普通のサイズで、この青年が歴戦の先輩ツアープロ達をなぎ倒して、ぶっちぎりで2億円以上の賞金王になったことが信じられないくらいでした。

 昨年も丸山茂樹プロとご一緒させていただくなど、このような機会は時々あるのですが(世界のマルちゃんに学ぶ発信力)、今回は賞金王の目の前でのゴルフということで、我々一同は最初緊張でガチガチでした。
 特に私は、今年は余りにも多忙で、趣味の一つのゴルフの回数が激減して、この日が今年わずか2回目という、ゴルフを始めて以来最少ラウンド数の年だったため、どこにボールが飛んでいくか分からず、ご迷惑を掛けそうで誠に心配でしたが、途中4連続でパーで上がれるなど、予想以上に上々の出来で、内心ほっと胸を撫で下ろしました。

 ゴルフの後は成績発表を兼ねた会場で、チャリティーのためのオークションがありました。261名が貸し切りで参加したコンペだけに盛大で、この売上は、東日本大震災の義援金として寄付されました。
 元近鉄の金村義明さんや元ヤクルトの広澤克実さんらが司会をされたこともあって、このチャリティーゴルフには、プロ野球選手も多数参加されていました。現役メジャーリーガーの高橋尚成投手やオリックスのTー岡田選手、OBでは元阪神の矢野燿大さんや片岡篤史さんなどが参加され、サイン入りバットが飛ぶように売れていました。私の同伴競技者の方は、日本ハムのゴールデンルーキー大谷翔平選手が試合で使用したサイン入りバットを落札されて喜んでいました。
 しかし、やはりこの日のメインは、男子プロゴルファーの関連グッズで、松山プロだけでなく、池田勇太プロや藤本佳則プロのサイン入りゴルフバッグは、ご本人達がオークションの値段を仕切った上で、目の前でサインを入れてくれたこともあって、あっという間に値段が上がり、数十万円の値がつきました。
 大盛況でしたから、良いチャリティーになったと思います。

  

  

 

 松山プロは、一年で国内ツアーを駆け抜けて、来年からは、石川遼プロなどと同じく、早くも本場のアメリカツアーに挑戦されます。日本で松山プロのプレーを観ることができないのは残念ですが、日本のゴルフ関係者にとっても悲願である、マスターズなどのメジャータイトルの制覇に、現在最も近い存在でしょうから、わくわくするような期待感が膨らみます。
 私も、すっかり松山プロのファンになりましたので、来年以降、力一杯松山プロを応援したいと思っています!




↓ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士
へ
にほんブログ村   人気ブログランキングへ