全国発リーガルジャパン弁護士ブログ

  1. ホーム
  2. 全国発リーガルジャパン弁護士ブログ
  3. 書籍「かかりつけ弁護士の見つけ方」の出版

書籍「かかりつけ弁護士の見つけ方」の出版

Posted : 2013/05/27

 この度、幻冬舎から、「かかりつけ弁護士の見つけ方」という書籍を出版させていただくことになりました。

 「かかりつけ弁護士の見つけ方」は、私が理想とする「かかりつけ弁護士」という存在によって、日々の生活の安心を実現していただくために、弁護士がお役に立てる仕事の範囲をもっと詳しく知っていただこうと、これをわかりやすく説明した入門書です。
 本書においては、この弁護士に相談できる心配事の範囲は、皆さんが想像されているよりもかなり広いこと、相談は早くてもよいことなどを知っていただいた上で、そのような日々の悩みの種から本格的なトラブルに至るまで、「かかりつけ医」のように安心して早めに相談できるような「かかりつけ弁護士」を見つけるための方法をご紹介しています。

 本書の大きな特色として、このような「かかりつけ弁護士」を見つけるための非常に有力な方法として、日本初の本格的な弁護士費用保険を紹介した、日本初の公刊物であるということが挙げられます。
 この弁護士費用保険は、「Mikata」という商品で、平成25年5月15日に財務局の登録が完了したばかりの画期的な保険制度です。今後世間に広く認知されていくでしょうが、平成25年5月27日には、東京で盛大な開業セレモニーがあり、マスコミの方々もいらした上で、著名議員による来賓スピーチや、「行列のできる法律相談所」弁護士らによるトークショーなどが予定されています。このトークショーの司会は、私が務めさせていただくことになっています。
 このセレモニーは、医療の健康保険と並んで、~もうひとつの安心「弁護士保険」~との副題がつけられていますように、今後、多くの方に喜んでもらえる素晴らしい商品となる可能性がありますので、是非広く知っていただきたいと思っています。

 本書を通じて、少しでも弁護士にアクセスしていただきやすい世の中、そして不公平な泣き寝入り被害がなくなる世の中になって欲しいと願って、日々の業務の合間を縫って、一生懸命執筆しました。
 保険制度の紹介があることも関係していますが、通常業務と並行しての執筆というのは当初私が想像していたよりもはるかに大変で、何度も幻冬舎の方と打合せをして原稿を書き直し、何度も何度も原稿を読み直し、そして何度も何度も何度も原稿を書き直した半年間でした。明け方までかかっても納得のいく原稿がうまく仕上がらず、泣きたくなるような気持ちを抑えて気持ちを切り替えてから、日々の裁判などの仕事に向かったことが何度もありました。生みの苦しみのようなものがありましたが、妥協しないで自分なりには納得できる内容になりましたので、是非一度興味を持ってお読みいただけると嬉しく思います。




↓ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士
へ
にほんブログ村   人気ブログランキングへ