全国発リーガルジャパン弁護士ブログ

  1. ホーム
  2. 全国発リーガルジャパン弁護士ブログ
  3. マツジュンさんよりメールが届きました♪

マツジュンさんよりメールが届きました♪

Posted : 2012/02/15

札幌事務所の猪原です。

先日,あのマツジュンさんからメールが6通ほど届きました☆

■■■■■

<差出人>潤様より

<件名> 初めまして♪今日登録した潤です♪J‘s事務所の「松潤」って言えば分かってもらえるかな?

<本文> http://*************

<メッセージ停止希望> http://*************

■■■■■

<差出人> 潤様より

<件名> さっきメールした潤です。疑ったままでもいいよ♪メール相手になってくれればOKだから♪

<本文> http://*************

■■■■■

・・・最近めっきり相手にされなくなっていたのですが,久々に届くようになりました。どこかに登録していたサイトから情報が流出したのでしょうか。ランダムなんでしょうか。

それはさておき,

え,まじで?マツジュンとメル友になれる??なーんて思ってクリックしていくと,メール本文を見るにはポイント購入することになり,お金だけ投入させられて,気づいたら何十万,何百万円と騙し取られてしまうことになる可能性が大です。

最近は,

「相続人には財産を渡したくないから,財産を受け取ってほしい」(財産供与型)

芸能人を名乗る人から「話し相手になってほしい」(交際供与型)

「重い病気を患っている。相談に乗ってほしい」(同情誘発型)

ほかにも,疑似恋愛型,架空請求型などいろいろあるようです。

一見すると,なぜ信じたのかと思われるかもしれませんが,このような詐欺被害は実にたくさん存在します。被害に遭ったことを家族にも言いづらく,被害額が膨らんでしまいます。

最近は,現金で特定の口座に振り込む方法以外にも,クレジットカードを経由して支払わせる方法も大変多くなっています。この場合,クレジットカート会社の先に,決済代行業者が関与しており,法律関係をさらに複雑化させています。海外を経由しているので,取引明細を見ると換算レートなどが記載されています。

こんな場合も弁護士に相談していただければ,

→クレジットカード会社に対しては,キャンセル処理やチャージバックの適用など

→決済代行業者に対しては,詐欺をするサイト運営業者と加盟店契約を締結しているのだから,加盟店の管理責任を追及など

→サイト運営業者に対しては,口座凍結,仮差押えなど

被害回復をするために取りうる方法は残されています。

ただ,悪質なサイト運営業者は日々刻々閉鎖と開設を繰り返しています。そのため,被害回復の一番のキモは,できるだけ早く弁護士に相談して,できるだけ早く弁護士が介入することです。札幌事務所では,弁護士法人,司法書士法人ともに,詐欺被害救済に向けて取り組んでおります。

 

※写真は,先日終了した「さっぽろ雪まつり」です。本文と関係ないですが,なにか?http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819695E3E3E2E2E68DE3E3E2E0E0E2E3E09188EAE2E2E2 (日経新聞)




↓ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士
へ
にほんブログ村   人気ブログランキングへ