全国発リーガルジャパン弁護士ブログ

札幌の冬は・・・

Posted : 2012/01/24

札幌事務所の柴田です。

札幌に来て,今月でちょうど1年になります。

札幌に来た当日に催された歓迎会後の深夜に,自宅まで歩こうとして道に迷って,体が冷え切り,生まれて初めて凍死する恐怖を味わいましたが,今となっては懐かしい思い出です。

さて,札幌は東京と比べて気温が平均で約10度低いそうですが,その感覚を一言で言うと,芯から冷える,という感じです。スキー場で生活している感じ、といえば北海道以外の方にもイメージしやすいでしょうか。

また,路面が常に凍っているのも東京にはない現象です。歩いていて少しでも気を抜くとすぐに転倒しそうになります。札幌の靴店では足裏に滑り止めの加工がされた靴が売っています。

気温が上がると,今度は路面がシャーベット状になり,うっかりすると靴がびしょびしょになります。長靴で歩いている方も数多く見かけます。

寒さばかりを強調するようですが,逆に屋内はとても暖かく,外が寒いからといって厚着しすぎると,屋内ではすぐに汗ばんできます。

以上が札幌初心者の私の感想ですが,夏と冬で全く異なる札幌での生活は,私のような飽きやすい人間にとってはたいへん刺激的で,とても魅力的ですね。




↓ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士
へ
にほんブログ村   人気ブログランキングへ