全国発リーガルジャパン弁護士ブログ

  1. ホーム
  2. 全国発リーガルジャパン弁護士ブログ
  3. 弁護士保険ってご存知ですか?

弁護士保険ってご存知ですか?

Posted : 2011/11/29

リーガルジャパン代表弁護士の木下です。

  現在、弁護士保険の販売準備をされている企業さんがあります。従来の自動車保険の特約として付随しているものではなくて、主契約が純然たる弁護士保険の商品です。ドイツなどの諸外国では非常にポピュラーな弁護士保険も日本では新しい商品ですから、財務省などとの認可折衝が大変で、発売は早くて来年の夏頃になるようです。
  従来の特約による弁護士系の保険は事件の偶発性を要件とするものでしたが、この弁護士保険は偶発性を要件とはしていないので、これまでカバーされなかった遺産分割事件や離婚事件など様々な紛争についても、一定限度額までの弁護士費用がカバーされます。このように、適用範囲の拡大とともに今後の利用の飛躍的な利便性が期待されている弁護士保険ですが、紛争発生後に保険に加入して保険金請求をすること(いわゆるアフターロスを略して「アフロス」と呼ばれる損害のことです)は認められていませんから、どの範囲で保険金が下りる仕組みとするのか、保険の商品設計がとても悩ましいらしいです。たしかに、性格の不一致による離婚事件などは、どこから紛争が始まったのかがかなり微妙そうですが、これを厳格にアフロスと考えて保険金の不払いを連発してしまうと、弁護士保険の魅力がなくなりますから、存分に悩んで良い商品にしていただきたいです。

  ところで、先日、将来の弁護士保険の発売に備えて、保険販売の主要な代理店が集まって総代理店会議があり、「弁護士業界の現状と弁護士保険の可能性」というテーマについて、私も講演をしてきました。
  北は北海道から南は沖縄まで全国各地から集まった主力代理店の方々は合計140人ほどに上り、新しい商品への期待と合わさって、会場は熱気に包まれていました。とても雰囲気が良かったので、私もテンションが上がって、30~40分の予定講演時間を超えて45分ほどお話させていただきました。私は、以前大学の非常勤講師として、学生200人以上に講義をしていたこともありますが、やはり今回の聴講者の方々は熱意が異なりました。会場のどこを見渡しても聴講されている方と目が合うし、講演内容に敏感に反応して歓声や笑いがあるので、話していて気持ち良くてすごく楽しかったです。

  なお、余談になりますが、閉会後の懇親会にも出席させていただき、各地域ごとのブロックを回って様々な地方の代理店の方々とお話させていただく機会がありました。そこでは弁護士保険の将来性の議論は勿論ですが、最近の面白い裁判例の説明や地域ごとの郷土話などで大いに盛り上がって、皆さんと名刺交換をさせていただきました。…とここまでは至って普通の話なのですが、ちょっとびっくりしたのは、お話しているうちに聴講されていた方々の結構な数の方が、一緒に私と2ショットの写メを撮らせて欲しいとおっしゃって、私の前に写メ待ちの列ができたことです。「いやいや、その写メ要りますか!?」、「僕、有名人でも何でもないですから…」と、何度も固辞したのですが、皆さん「記念に!」とおっしゃって下さって、不馴れで少しひきつった笑顔で写メに収まり続けることになりました。人生初の経験で本当に冷や汗でしたが、それだけ講演にも喜んでいただけたのかなと思って、前向きに考えることにしました。

  来年この弁護士保険が発売された後、一般市民の方々にどのように受け入れられるのかはまだ未知数ですが、もしかしたら司法サービスのシステムが大きく変わっていく可能性もありますから、これからの動向には大いに注目したいと思っています。




↓ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士
へ
にほんブログ村   人気ブログランキングへ