全国発リーガルジャパン弁護士ブログ

震災相談員活動

Posted : 2011/11/14

司法書士の本多です。

今回は「震災相談員活動」について、お話ししたいと思います。私自身、9月に宮城県山元町の相談員も経験し、相談員活動は今回が2度目になります。

先週末、宮城県の南三陸町に設置してある相談センターに行ってきました。朝7時台の東北新幹線で現地に向かい、10時前に古川駅に到着しました。ボランティア風の人達も結構、下車されておりました。司法書士会としては、東京会だけでなく、埼玉会・神奈川会の3会が主体的に岩手県・宮城県・福島県の相談員派遣活動を行っております。 相談員登録するにあたり、「東日本大震災被災者等に対する相談対策研修会」というタイトルで森川清弁護士(4月)、松本三加弁護士(10月)の研修を受講しています。

今回は東京会から二人選出で、もうひとりの相談員と共に約1時間半かけて車で現地に向かいました。現地に近づくにつれ、緊張感が増してきました。震災から8ヶ月経過した今もなお復興が進んでいない受け入れ難い光景でした。市街地であったであろう場所が遠くまで見渡せる状況です。ユンボが散見されました。ポツリポツリと残った建物(テレビ報道で幾度となく見た志津川病院、合同庁舎、消防署等々、建築後間もないと思われる窓が無い海沿いのマンション)も使用できる状態ではありません。鉄筋コンクリート造の建物は鉄筋が剥き出しに。鉄骨造の建物は鉄骨のみに。そんな中、あっ、これは。。。

防災対策庁舎で津波が迫っていることを町民に知らせ、高台への避難を呼び掛け続けた女性が居た場所。。。

その瞬間、どんな想いで仕事をされていたんでしょう。冷静に誘導される声が今も耳に残っています。結婚式を間近に控え、これから幸せいっぱいの人生を送られたであろうに。実際は、恐怖との闘いだったんでしょうね。

5月の連休明けに仙台事務所のスタッフと仙台空港周辺まで行きましたが、そこで見た、車が幾重にも重なり合った光景とは違うものでした。仮設のコンビニが数軒営業している程度でした。津波被害をもたらした八幡川の側道を走っていると、川の水位が結構高く「津波・満潮時、冠水するおそれあり」との看板が印象的でした。言葉にならない、胸が詰まる、いろんな思いを心に留め、現地を後にし相談センターに向かいました。(心の中で合掌し、改めてご冥福をお祈りいたします。)

相談時間は13時30分から19時まででしたが、残念ながら相談は1件もありませんでした。万が一の時に備え、又会員のことを考え相談所を高台に設置されたのかと思いますが、人目につきにくく、相談に来にくい場所かなという印象です。避難所近くに設置場所が無ければ已むを得ないと思いますが、こちらから声掛けに出向くといった行動をしないと存在を認知してもらえないのではないかという気がしました。陸前高田の相談センターでは、相談チームと仮設団地巡回チームの2つに分かれて活動をしているようです。もう少し広報を工夫しないと、という思いと同時に、そんなに相談、相談といった心境でない、それどころじゃないのかなといった思いが錯綜します。信頼関係が出来てはじめて悩みを打ち明けてもらえるのかな、そうすると、これくらいの活動では中々相談してもらうのは難しいのかなといった印象です。法律相談だけでなく、緊急性がある場合の実際の救済活動も必要なんじゃないでしょうか。相談に来ることが出来る方はまだしも、来ることも出来ず経済的にあるいは精神的に悩まれている方々への働きかけをしないといけないんじゃないでしょうか。被災者といっても、家を失った方、なんとか避難できた方、家族を失い仮設暮らしをされている方等々、様々な状況の方々がおられると思います。

何かチカラになりたいという思いを募らせた一日でした。私(我々)が出来ることは、限られています。一方、自分で限界を設けては、駄目だとも実感しました。限られた中で何か役に立てないか。何が出来るか。何をすべきか。再度、自問自答しました。潜在的相談者は多数おられるかと思われます。司法書士会としても長い支援を考えています。12月の初旬に陸前高田の相談員に応募しましたが、応募者多数で落選しました。多くの会員がチカラになりたいと思っているようです。弊社は仙台に支店があり、震災当日は夜になるまで連絡がつかなかったスタッフがいます。彼自身、避難所生活を3日経験し何とか直接、困った方の役に立ちたいと思っています。被災された方で、何か不安に思われている方、何でも結構です。わからないことがあれば、遠慮なさらず問い合わせ下さい。精一杯、対応させていただきます。

司法書士法人A.I.グローバル

司法書士 本多正克

℡ 03-3234-1369




↓ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士
へ
にほんブログ村   人気ブログランキングへ